峰山高原(みねやまこうげん)

カテゴリー 観光スポット 

エリア 大河内高原エリア

峰山高原は、暁晴山(1,077m)、峰山(1,038m)、夜鷹山(1,056m)の山々に囲まれたすり鉢状の広大な高原です。

クヌギやナラの林、ササ原など高原らしい景観が広がっており、氷河期の周氷河作用により形成された、なだらかな地形が特徴となっています。

峰山高原ホテルリラクシアの敷地内にあるリラクシアの森は、映画「ノルウェイの森」の舞台となった幻想的な森。

小一時間の散策をお楽しみいただけます。

また、標高が約930mで、夏には避暑地として人気を集めています。

data

所在地 679-3104  神河町上小田
アクセス 播但道神崎南ICより、県道8号線を約30分

※価格・営業時間等の情報は掲載時のものであり、現在のものとは違っている可能性があります。
詳しくは各施設・お店等に直接お問い合わせください。