千ヶ峰(せんがみね)

カテゴリー 観光スポット 

エリア 越知川名水街道エリア

多可町岩座神の神光寺の伝説によると、千ヶ峰は神光寺の奥の院ともいうのでしょうか、御霊山のような存在だったそうです。

また播磨がひでりで大変困った時には千ヶ峰で盛大な雨乞い行事が行われていたそうです。

古文書には、「仙ヶ峯」としるされているところもあります。

この山で雨乞いをすると、千石、万石の恵みの雨が降るとか。

また近くの千の山、たくさんの山の中で一番優秀な峯だから、千ヶ峯と名づけられたともいわれています。

神河町側の山肌はほとんどが作畑地区の共有林で昭和30年頃までは萱刈りが行われていたそうです。

海抜は1005.2mで、新田ふるさと村に近い市原コース、やまびこ学園のある作畑からの三谷コースのほか、大畑からの登山コースもあり、週末には多くのハイカーで山頂はにぎわっています。

25年もん太千ヶ峰イラストマップ(PDF)

data

所在地 〒679-2402 兵庫県神崎郡多可町作畑

※価格・営業時間等の情報は掲載時のものであり、現在のものとは違っている可能性があります。
詳しくは各施設・お店等に直接お問い合わせください。