笠形山( かさがたやま)

カテゴリー 観光スポット 

エリア 越知川名水街道エリア

上越知から眺望する笠形山は絶景で、播磨富士と呼ばれる由縁です。

笠形山は、海抜939mの雄大で秀麗な山頂の眺めはすばらしく、北は但馬・丹波の連山を、南は瀬戸内海を一望に遠くは四国、和歌山の一端を見ることができます。

また、江戸時代の地誌「播磨鑑」には、「京のあたこより笠程に見ゆるとて笠形と名付たる由也」とあります。

山の形は京都の女性が被る菅笠の一種で「つまおり笠」に似ています。

関西百名山、近畿百名山、ふるさと兵庫50山のひとつに数えられています。

data

所在地 〒679-2411 兵庫県神崎郡神河町根宇野

※価格・営業時間等の情報は掲載時のものであり、現在のものとは違っている可能性があります。
詳しくは各施設・お店等に直接お問い合わせください。