白岩山(しらいわさん)

カテゴリー 観光スポット 

エリア 銀の馬車道エリア

白岩山(しらいわさん)は播磨と但馬の境にある海抜973mの山で、火山が噴火したあとにできた岩山といわれています。

遠くから見ると山頂の岩々が白く見えるので白岩山と呼ばれています。

山頂は背の低い笹に覆われ、いくつもの巨岩を配し、山頂の庭園の風情を設け展望も良く、見通しの良い日には瀬戸内海を望むことができます。

地元の大山小学校の校歌にも歌われ、古くから地域住民の生活を見守り、地域の宝ものとして、慕われています。

ふるさと兵庫100山にも選ばれ、近年、春夏秋冬を通じ多くの登山者があります。

data

所在地 〒679-2431 兵庫県神崎郡神河町猪篠
アクセス 播但連絡道神崎北インターから国道312号を北へ、猪篠の信号を右折して舗装路を上っていく。
猪篠集落林道脇の浄水場近くに駐車値有。
東ルートピストンの場合は更に先の登山口近くにも駐車スペース有。

※価格・営業時間等の情報は掲載時のものであり、現在のものとは違っている可能性があります。
詳しくは各施設・お店等に直接お問い合わせください。